ダイエットしている女性

人気がある

禅を組む女性

体にメスを入れずにリバウンドの心配がない痩身効果を得ることができるとして、脂肪溶解注射が大人気になっています。とても手軽に受けられる痩身治療の方法であるため、現在、たくさんの女性が脂肪溶解注射を用いた痩身治療を受けています。気になってくるのがその料金ですが、だいたい1回あたりの治療費が1〜3万円前後になっているケースが多いです。脂肪吸引手術を受ける場合の10分の1以下の費用で治療を受けられるようになっている点が、人気を呼ぶ理由の1つになっています。ただし、1度の治療で注入できる薬剤の量には限度がありますので、納得できる痩身効果を得るためには、継続的に何度か注射を受けるようにする必要があります。そのため、トータルで5〜15万円前後の費用がかかるのが一般的になっています。

脂肪溶解注射には、気になる部位の脂肪をピンポイントで落とすことができるという特徴があります。よく、二重あごや二の腕の下の振袖肉を何とかしたいと希望する人がいますが、部分痩せを自己流ダイエットで成功させるのは至難の技です。でも、脂肪溶解注射であれば、注射を打つだけで、その部分についている脂肪を落とすことができますので、部分痩せには最適の方法だと言うことができます。また、体内に注入された薬剤によって、体を太らせる原因になっている脂肪細胞自体を溶かしてしまうことができるため、リバウンドが起こりにくいというメリットがあります。自己流ダイエットの場合、いったんは痩せることができたとしても、その後にリバウンドが起こって元の状態に戻ってしまうケースが少なくありません。でも、脂肪溶解注射の痩身効果は半永久的に続くため、高い人気を呼んでいます。